カテゴリ:レモン( 2 )

今年のレモン   ああ、

二年前だったか、小さなレモンの鉢植えを
娘からプレゼントされ、
喜び勇んで、家の軒下で育てることにした。

レモンは始めての経験で本を見ながらの世話である。

レモン栽培は気候温暖の瀬戸内海に近い島意外、寒い土地は
不向きとあきらめていたが・・・・

日当たりの良く雨、風に当たらぬ場所ならよし!とあった。
c0060919_20591095.jpg

この辺りではレモンの鉢植えは珍しがられ・・・
近所の人たちに会うと「レモンの実が出来たらお裾分けしますね」と、
早速、宣伝する。

初めての年は僅か一個の収穫!我が家で何度にも分けて皆で食し
”わあ!キレイ!美味しい!恥も外聞なく褒めまくり。

いくらなんでも一個ではお裾分けは無理でしたワ

今年は初めての植え替えで鉢も大きく液肥、鶏糞?気をつけたが
期待はずれで今年の悪天候のせい?か
大風や大雨に花と葉っぱは吹き飛んで・・・・

またもや一個がかろうじて残った。まだ小さく一センチくらいか?
でもでも今日見れば若緑の輝くような新しい葉が着いていた。

我が愛しきレモンよ!来年こそは、一個づつでも福分けできるよう期待したい。
[PR]
by ba-basan | 2013-07-15 15:02 | レモン

我が家のレモンの今・・・・

初めて花が咲いて喜び・・白い五弁の清楚な花よ!と・・・
その花も雨に打たれ、強風に吹き飛ばされて
ああ、レモンは難しいものだワイと諦めかけていた折、
落花したり吹き飛んだ花の後・・・よくよく見れば
小さなゴマ粒ほどの緑色したものが見える。
それは先週のことだった。
もしや?まさか?
毎日覗いて見ていたら・・・その、まさか?であった!
c0060919_11201484.jpg

少しずつ膨らんでまだ5ミリくらいのレモンの格好をしたベビーレモン!

今は4ツあるけれど1個残して途中で摘果せねばならない。
貧相な葉も増えて25枚を超えてトラノマキどうりにいけば1個収穫!
乞うご期待!まあ、何事もそんなに甘くない?

ところで広島県の瀬戸田が国産レモン発祥の地である。
周囲が瀬戸の海に囲まれ波静かで温暖で美しい瀬戸田!
ここに”レモン発祥の地”の碑が建てられたと先日新聞で知った。

レモン農家の人々の努力の甲斐あってレモンの質が向上し
ほどよい酸味と種も少なくなりレモンのレパートリーが広がり
ジャム、ジュースはもとより料理には欠かせぬ存在感あり!

まあ、何故か我が貧相なレモンに始まりレモン自慢に熱く語るばぁばでアリマス。
皆様どうぞ広島レモンをごひいきに!!
[PR]
by ba-basan | 2012-06-18 15:16 | レモン