「ほっ」と。キャンペーン

<   2005年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

畑に立ちて・・・

まだまだ残暑きびしく
朝と夕方だけの農作業は
なかなかはかどらない。

草の勢いは衰えをしらず、
相変わらずの草取りに追われ
間をぬって種まき、収穫の
忙しさだ。

あ~あ、百姓離れはわかるわ。
いや、これではいけない、
何とか自給率を上げねば・・・
その対策や如何に?

期待していたトウモロコシ、ヤーコンは
駄目だった・・・・そしてスイカも・・・

でもニンニクは大成功だった。
そして恐竜の卵ならぬトウガンは
出来すぎだし・・・

良いときもあれば悪いときもあるわ
これが人生サ

手を休めてふと見上げれば
稲穂の上に、赤とんぼが舞う。
”よくぞ日本に生まれけり”

あるときは評論家に、あるときは哲学者に
、そして詩人に・・・

近くのゲートボール場の賑やな声をBGMと
聞きながらの農作業はまだまだ続く。
c0060919_16103719.jpg

[PR]
by ba-basan | 2005-08-31 16:01 | ひとりごと

秋近し・・・

暑中お見舞い申し上げます。
我が農園の野菜たち、
トマト、キュウリ、ナス、など等が
賑やかに歓迎します。
ぜひ、お立ち寄りください。ばあばより
c0060919_16453249.jpg


と、まあ、こんなような暑中見舞いをと、
予定していたのだが、
梅雨明けから、猛然と暑くなり
夏野菜たちは競って実をつけだす。
次から次へと・・・・どんどん大きくなる

草の勢いは物凄くあっと云う間に草原と化す。
”待てしばし”の呼びかけにも応じず。

走りまわっての収穫に、草取りに・・・
と、そして、ふと気がつくと
いつの間にやら朝、夕の涼風の立つ気配。
c0060919_1641175.jpg

ああ、秋野菜の種まきをせねば、
わけぎの球根を植えて
秋じゃが薯も、ニンニクにエシャロッテ・・・

と、こんな具合でとうとう幻の暑中見舞いと
なった次第であります。ハイ
[PR]
by ba-basan | 2005-08-22 16:28 | ひとりごと

お盆休みに・・・

朝、お墓参りを済ませた後

久しぶりに娘の家族と一緒に
恒例のそうめん流しと
バーべキューを始めることに・・・

十二時にサイレンが響き渡り
終戦記念日の黙祷を皆で奉げる。

どうかいつまでも平和でありますように・・・
この長き六十年の思いが
胸に去来する。

さて、そうめん流しは
山から伐ってきた青竹で
準備完了。

バーベキュー用のコンロは
いつものことながら
火をおこすのに、悪戦苦闘だ。

今年はここで昔の七輪登場となる。
火おこしは、ばあばの独壇場で
ご指導よろしくウチワをパタパタ
”おしんスタイル”で早くも準備ヨシ!

c0060919_11184870.jpg


ちょっとカッコ悪いが
”これこそが炭火焼き”と
評判上々である。ホッ


突然の激しい雷雨でそうめん流しは
中断したが七輪のおかげで
バーベキューは縁側で続行。


いつもはひっそりと静かな田舎は
お盆だけは、賑やかで
活気に溢れる日となるのだ。

c0060919_1123667.jpg

[PR]
by ba-basan | 2005-08-17 15:06 | プライベート

夏の野菜たち(パート2)

☆ キュウリ

夏野菜といえばすぐにキュウリが浮かぶように
主役級の野菜である。

スーパー、八百屋さんに並べられたキュウリは
大きさがきれいに揃い
色や形も見事なまでに美しい。

わがミニ市場(どんでん市場)のキュウリと云えば・・・・
でっかいものや、少々曲がったのや、
大、中、小、さまざまでその日の収穫によって
多かったり少なかったり。

でもでも、もぎたてで、新鮮、安全、そして
見かけは良くないが、そのまま、
ガブリとかじっても美味しい!
これがモットーなのだ。

ちょっと留守してでっかくなりすぎて、
「これヘチマ?」と云われそうな代物も
お年の方に案外喜ばれるようだ。
(昔は大きいのが多かったわ)

若い人も珍しいからと買って行かれたり
まあ、小さい市場ならではの面白さかしらね。
c0060919_15405981.jpg
[PR]
by ba-basan | 2005-08-10 15:35 | キッチンガーデン

夏の野菜たち

☆ゴーヤ

”チュラ”さんでお馴染みのゴーヤは
この暑さをものともせず、グングン成長して
蔓の間を何本もぶらさがっている。

うっかり見おとして知らぬ間に黄色くなったのも
あり・・・あ~あ
今や旬真っ盛りだ。

何年か前に初めて戴いた鹿児島産のあの苦さに
びつくりしたけど今では我が農園にも、そして
食卓にもすっかり定着している。

不思議なことにあの違和感だった苦味が癖になり
好物となった・・・
c0060919_1741399.jpg


☆オクラ

まるでムクゲのような明るくパット開いた可愛い花
花が落ちた後に三角帽子のような浅緑の実をつける。

朝、収穫したら、夕方またほかのが伸びて、
再び収穫せねば。油断していると大きく硬くなって
食用にはならない。

”オクラよ!おまえは筍か・・・”
と、云いたい程の成長振りに
嬉しい悲鳴と共に朝から
いそがしい真夏の日々である。
                           
c0060919_1127309.jpg

[PR]
by ba-basan | 2005-08-08 17:52 | キッチンガーデン