「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

降ったり止んだり・・・・

まれにみる今年の暑さにうんざりしていたが、
昨日は朝から曇り空で、
時折、小雨が降ったり止んだり。
少しばかり暑さはやわらいだが、蒸し暑い。

雨に濡れた畑での作業は、ままならず
仕方なく家の中の片付けや掃除をする。
平素、家の掃除をおろそかにしていたばっかりに
畑仕事よりよっぽど疲れてしまった。
c0060919_16552696.jpg

夕方にはやっぱり畑へ・・・
小雨の中を自家用野菜の収穫。

2日でグンと大きくなった米茄子、ドンドンわき芽で
殖えるモロヘイヤ、曲がったキュウリ、ゴーヤ、おくらなど等。
失敗だと思っていた茄子は急に花が付いて
小さな秋茄子が沢山見え隠れしている。

秋野菜に向けてGO!と、
掛け声ばかりで、あまりはかどらなかったが
早や明日から九月、(あせるわ~))
まだまだ残暑厳しき折、最も忙しい時期に突入。

気分は真夏であるが周囲は早くも秋色に染まりつつ・・・
桔梗は二番花も後わずか、
ススキも穂が出始めた。
大好きな野菊が畑の中でひっそりと咲いている。
[PR]
by ba-basan | 2007-08-31 16:35

もう、暑さでぐったり・・・・

一雨降れば涼しくなるとの期待は
またもやはずれ・・・

昨夜の大雨のあと、朝方吹いた風は
寝起きの肌に心地よい。
あ~もう秋だワ♪

だがしかし午前十時には
カッーと照りつける陽射しに、もう、たまらん。
早速エアコンにスイッチON。

今日は農園にこないでよいから・・・と、息子の
言う通りに此方にいて正解だった。

本当は芋畑の草取りをはじめ畑の準備等など
仕事は山ほどあるのだが・・・残念
c0060919_22464241.jpg

こちらがモタモタしている間、畑の中に
突然、真っ白の百合が咲いたり、そう、
去年も美しく咲いていたワ。
c0060919_22502734.jpg

そしてこの暑さの中でも栗の木に実が付き始めたり
柿の実もグングン生長してきたりと・・・

毎日、暑い!暑い!とブツブツ言っている間も
自然界はいつものように営みを忘れない。

無理せず自然に逆らわず自然と相談しながら
作業を進めたい。
”人よ!おごるなかれ”と己を戒める。

まあ、早い話、慌てなさんな、時期がくれば、花が咲き
実るでしょう。

と、のんきにクーラーにあたりながらの勝手な解釈であります。
[PR]
by ba-basan | 2007-08-24 15:25 | ひとりごと

あ~、今日も残暑が厳しい!(8月22日加計)

厳しい残暑で何もかも遅れていた
農作業だが、いくらなんでもこれ以上
待てないと、重い腰を上げて・・・

先ずは収穫だ。

殆どカラスの餌になっていたミニトマトのアイコ。
カラスと競争とは情けない。

今年はピーマンが失敗と残念がっていたが
暫くほおっていたらナント真っ赤に色付いていた。
実は赤ピーマンだった。
グリーンが冴えない色になったので
小さいうちに早めにもいでいたのだった。残念!
c0060919_23455463.jpg

米茄子は思いがけず成功だった。
普通の茄子と違って苗が大きく頑丈で
葉っぱに虫が殆ど付かない世話いらずだ。
実は丸くてでっかくて茄子紺の色が美しい。

昨日初めての収穫だったが、これからいくらか採れそうだ。

長茄子はまだ小さいようだし成績がよくない。

キュウリはイボイボキュウリだけが後、暫くは採れそう。

丸オクラが今頃になって良くなって毎日摘み取り。

さて、タマネギの後の畑は次の種蒔きの為急いで
耕運機で土起こしをしておく。(コレ息子の仕事)

夕食には早速米茄子のしぎ焼き登場。

あの、もいだ時の硬かった茄子とは思えぬ
とろける様な柔らかさ!
これほど美味しい茄子は初めてだ!!
恥も外聞もなく自画自賛しているワタクシ。
これこそが百姓の醍醐味と実感する。

さあ、秋に向けてイザGO!
[PR]
by ba-basan | 2007-08-23 16:47 | 収穫

猛暑の日々に・・・

今年の夏はどうなっているの?と、
言いたい程の連日の猛暑だ。
c0060919_2320164.jpg

八月に入り俄かに気温が上がり
お盆をピークに、我が農園のある町は
37度を越えた。
c0060919_2321356.jpg

お盆を過ぎたら涼風が立ち・・・と期待していたが
相も変わらずの猛暑で、”もう、しょうがない。”
(シャレをいっている場合じゃない。)
c0060919_23505329.jpg

どこもかしこも夏草に覆われてしまったが
この暑さの中、熱中症を懸念して
しばし傍観するばかりである。

あの元気いっぱいの愛猫プリンも
暑さのせいか、飲まず食わずでぐったりしていた。
ヤレ氷枕だ。扇風機だと手厚い看病?で
やっと元気をとりもどしてホッ。
c0060919_23213355.jpg

今の我が農園は南国生まれの
ゴーヤ、オクラ、モロヘイヤ、カボチャが
元気。
花はお盆に咲く黄色の盆花(通称)だけとなった。あ、あ~

今、ひたすらに秋風が吹き渡る頃を待ちわびて・・・・・
[PR]
by ba-basan | 2007-08-21 14:47 | ひとりごと

”原爆の日”

今日は”原爆の日”である。
今年で六十二回を迎える。

NHKテレビで式典の模様を見ながら
八時十五分の鐘を合図に私も
黙祷を捧げる。
c0060919_22102932.jpg

今日の広島は祈りの日である。
夜は市内の川で読経の中の灯篭流しが
行われる。

夕暮れ時から夜の川面に色とりどりの
灯篭が遺族の方、親しかった方たちの
手によって静かに流されていく。

今こそ”原爆許すまじ”の歌を声高らかに唄いたい。
     
 二度と再び原爆を許すまじ・・・・・・♪
     


               写真は2007年7月24日masako撮影
[PR]
by ba-basan | 2007-08-06 17:23 | 平和

今年の夏野菜

折角張り切って植えた野菜は
期待はずれの不作でガッカリである。

一番のハズレは茄子。
葉っぱはてんとう虫に食べられて穴だらけ。
小さい実が一個出来ただけだ。

ピーマンも途中でしおれた。
きっと病気だと思う。

キュウリはぼつぼつで数が少ない。

丸オクラは気温が上がって
成長し始めたが時折ひん曲がったのができる。

トマトは雨よけをしたので病気にもならず
元気に育っているが実は小さめだ。
それでも甘味が強く大変美味しい。
もっと植えておけばよかったと欲がでる。

中でも一番成績がよいのはゴーヤだ。
暑くなったら急に実が付き始め
次から次へぶらさがり・・・・
昨年の場所より今の水はけのよい畑に
合うようだ。

折角できたゴーヤであるがまだ馴染みが薄いようで
”あの~苦いのがどうも~好きでない”と
あまり歓迎されないようだ。
ゆえにまたもや我が家の食卓はゴーヤ攻めとなる。

いつもながら反省点は多々あるが
この暑さの中、日陰を求めて
わが身をかばうのが精一杯の今日この頃であります。
c0060919_20243892.jpg

※このブログ書いた後、息子が農園から
採りたて野菜を持って帰ってくれた。
まぁ~立派だわ~と喜んで撮影したわけである。
[PR]
by ba-basan | 2007-08-05 17:19 | 収穫

気がつけば八月、今・・・・

先月の下旬から色々と事、多くして
ふと、気が付けば早や八月になっていた。

年を重ねるとはこういうことかと気づかされる。

若い頃は年寄りはいつも穏やかで
何事があっても、どっしり構えて
悠々自適でのんびりと平和な日々を送っている。
まあ、それが当たり前と思っていたが・・・・

恥かしながら私の場合、理想の年寄り像とは程遠い。

毎日あれ、これと追いまくられるような日々。
なんと気ぜわしいことよ!
のんびりどころではないワ

何事かあれば、うろたえたり、落ち込んだり・・・

あっ、もしかしたら私って若いってこと?

台風一過、午後の照りつける太陽がまぶしい。
あれほど案じていた被害も無いようだ。

感謝しつつ、これからの仕事に励まねば・・・

わたくし、この暑さにぶっ倒れぬよう今しばし休憩中と
いったところであります。
c0060919_20315494.jpg

※写真は姉の友達(広島市中区在住)と姉(関東)が加計まで
遊びに来たので、温井ダムまで案内したところ。
[PR]
by ba-basan | 2007-08-04 16:52