<   2008年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

産直市場へ・・・・・

今日は産直市場に野菜を出すので
朝は先ず収穫から始める。

昨夜降った雨も上がり都合がよい。
山には靄がかかり幻想的な風景である。
木々や草に残った雨の雫が足元を濡らす。

さて、ブルーベリーは数少なくなったが、完熟したのから
摘み取っていく。
まさか売り物にするとは思ってもいなかったので・・・
こんなことならもっと植えとけばよかったワ。ブツブツ
”まあ、2カップくらいかしら・・・・”
c0060919_17495973.jpg

次はいんげん。
風で、ぶっ倒れたいんげんの支柱のお陰で
オチビの私でも楽々収穫できた。
数は少なく”これも2パックくらいかな?”

こんな調子でゴーヤ、オクラ、(これは息子の出番)
バジルに青ジソを揃えて準備完了。

我が農園の産地から産直市場に・・・・・・
これで午後の搬入となりヤレヤレ

新米百姓の私。安全で美味しい野菜をと
日々努力しておるのであります。
c0060919_1752745.jpg

[PR]
by ba-basan | 2008-08-29 17:50

種まき、そして収穫

いつものように朝は裏山から
畑を点検する。
空は抜けるような青空で雲一つない。
c0060919_1883169.jpg



朝露を踏んで先ずはブルーベリーを一つずつ摘んでいく。
小さな木ではあるけれど実が沢山付いて
まるで黒真珠の如く輝いている。

三本目の初なりは粒も大きくて甘い。(時々試食しながら・・・)
外国ではベリーを摘むのは子供の小遣いかせぎらしいが
うちじゃ~ババのお楽しみか・・・・・
へっぴり腰で、はたまた地を這うようなポーズで・・・

前日の夕方にはやっと人参の種まきを終えてヤレヤレ
以前作ったミニ人参ピッコロが甘くて美味しくて
どうしてもまた挑戦したかったものだ。

ベリーの後はおくらにバジル、いんげん、ゴーヤなどなど
数は少なくなったが品数でいくワ。

畑を飛び回って(よろよろよろけながら?)いれば
時の経つのも忘れて・・・・さて、この次は?
[PR]
by ba-basan | 2008-08-27 18:08

柿の実が・・・

この家の主のように百年ぐらい前から
居座っていたという柿の木は
昨年は実が一つも生らず・・・・
c0060919_14253172.jpg



老木ゆえにもうだめかと諦めていたが
今、見れば木の葉の間から小さい実が見える。
ああ、良かった!
渋柿だから渋抜き、干し柿、熟しなど等。
ヨシ!これも産直へと、途端に元気が出る私。

栗も実がついた。そうだ、コレモ!
このところ産直市場の出品が楽しくなって
夢中になっていたワ。
c0060919_1427884.jpg
畑は丁度端境期なので、まことに寂しい。
早いこと秋野菜の準備をせねば・・・やっと降った雨で
潤った畑に立てば・・・気持ちはあせる。

遅くなったが人参畑を耕し明日は種蒔きだ。
これからは野菜の品目を増やし絶えず
出品できる状態にせねば・・・・

我ながらなんと欲張りなワタクシ!
[PR]
by ba-basan | 2008-08-24 14:25

秋風が・・・・

お盆の頃の雨から急に朝晩涼しくなった。

この夏の間の猛暑と日照り続きでバテテしまい
一日千秋の思いで待った秋風を時折感じるようになった。

道行く人も”だいぶ楽になりましたね~”の挨拶ばかり・・・

でもでも勝手なもので”あんまり早く寒くならないで”と
行く夏を惜しむわたくし。
c0060919_18203785.jpg



オクラやゴーヤは未だ花が付いておる。
ブルーベリーも今から完熟する実が暑い日光を待っている。

店の野菜コーナーは少しずつ秋に向けて様変わりしつつある。

キュウリ、トマトは少なくなって、かぼちゃ、茗荷、しし唐などなど、
賑やかになった。

我が農園は秋野菜に向かって忙しくなりそうだが・・・
今は、オリンピック観戦に忙しく専らテレビの方に・・・

ニンニク、秋じゃが、大根、人参、水菜、ほうれん草は
忘れず作ること!と、ここで書いておくと多分計画倒れに
ならぬだろうと自分を励ます私でアリマス。
[PR]
by ba-basan | 2008-08-21 18:20

かぼちゃ

田んぼの稲に穂が出て少しずつ花もつき始めた。

c0060919_16112680.jpg



そういえば、かぼちゃも食べ頃かしら?

初物で何しろデカ過ぎてババの手におえず・・・
息子がとってきたかぼちゃは
少々時期が早かったようだ。
なかみは黄色が薄く見えるが先ずは試食。
c0060919_16135984.jpg

薄く切って焼くと思いのほか美味しく栗の味が・・・
それから煮物に・・いつものかぼちゃと同じく美味。
次はサラダを・・・小さく切ってレンジで5分チン。
それを塩、胡椒をしてドレッシングとマヨネーズで和える。
ナントかぼちゃの甘みとよくマッチして一番イケル。
自画自賛で恐縮だがお勧めですワ。

これで未熟なかぼちゃもなんとか平らげそうでホッ
ここで反省すれば・・・

よく見ればへたがまだみずみずしかった
この次は要注意!

以前サルに取られて追いかけたら落として逃げたことがあった。
その時のかぼちゃの美味しかったこと!
よく熟れて栗南京だった・・・サルのほうがエラカッタ?
[PR]
by ba-basan | 2008-08-19 16:12

お盆が過ぎて・・・

十三日からお盆を迎え
十六日にお盆を送り
また、いつもの日々に戻った。

今年の天候は例年より、暑さは過酷なまでに
厳しく、しかも雨が殆ど降らず・・・
人も畑の野菜たちもすっかり夏バテになった。
元気なのは草ばかりか・・・・ああ~

元気な筈のトマトは早くも病気がついたり
枯れたりでがっかりだ。

きゅうりは良く出来ていたが急に葉は枯れたり、曲がりきゅうりが
できたりと、これは予想外。

ゴーヤは実の着き方が少ないようだし・・・小形である。

空を仰ぎ一雨欲しいと、思う毎日だったが
お盆になって突然に激しい夕立に見舞われる。
待ちに待った恵みの雨である。

それから今日まで連日、短時間の夕立で田んぼも畑も
潤いやれやれといったところである。

夕立の後、目の前に突然現れた虹!
あまりの美しさにケイタイでパチリ
c0060919_1655212.jpg

[PR]
by ba-basan | 2008-08-18 16:55

サマータイムの思い出

暦の上では、早や立秋とか・・・
ただ今、広島市の家にいるのだが
連日の暑さは真夏の猛暑である。

クーラーを止めたら突然33度に急上昇、ああ・
c0060919_1535747.jpg


昔の夏も暑かったけどこれほどではなかったな~
クーラーなんぞなかったけど、打ち水に扇風機でも
暑さは凌げた。

そうそう、戦後”サマータイム”が実施され何年か経験したのだが・・・
c0060919_21434645.jpg

これは、時計を一時間早めて生活することで
なんとあわただしい日々だった。

先ず朝の起床は6時とすれば(ほんとうは未だ5時なのにブツブツ)
夜就寝は10時とすれば(本当は未だ9時でこの暑さの中、
寝るどころじゃないブツブツ)

一事が万事この調子で就寝時間が一番困る。

こんな時映画のナイトサービスがあり名画の1本が安く見られ
われ等十代の中学、高校生たちはこぞって映画館に押しかけた。
”トスカ”望郷”天井桟敷の人々"などなど、この頃観たと思う。

秋になってサマータイムから解放された時の喜びは
今でも、忘れない。
これは私の住む広島県が南に位置し日の出、日の入りが遅いからか・・・

住む場所に依って感想が異なるかも知れないが。
[PR]
by ba-basan | 2008-08-10 15:43 | ひとりごと

野菜、今昔

相変わらず暑い毎日だけれど夏野菜だけは益々元気に
生長し続ける。

オクラ畑の間にきゅうりを二本ばかり植えてみた。

丸オクラは丈が高くその間にきゅうりを植えたら


畑の効率が良かろうと思いきや・・・

c0060919_15262532.jpg

背丈が高い筈の丸オクラは・・ナント!
寸足らずのずんぐりで、葉っぱは大きく生い茂り

間のきゅうりはぐんぐん高く支柱を超えて地面に這う有様だ。

かくしてオクラの葉陰のきゅうりは
気付かぬ内にへちま状態になった。
c0060919_15283214.jpg

昔はきゅうりを黄瓜と言って黄色く完熟したのを
好んで食べていたとか・・・
最近でも黄色のきゅうりが好きな人もいるそうだが・・・

店では黄色や、でっかいきゅうりは見かけることはなくなった。
勿論規格品外だ。

ピーマンが日が経ちすぎて赤くなれば”赤ピーマン、パプリカ”で
喜ばれる。スイスチャードがふだん草,など等・・・

野菜ソムリエ目指すべく勉強せねばこの移り変わる野菜たちに
ついてゆけそうもない私であります。
[PR]
by ba-basan | 2008-08-04 15:26 | 自然

お盆近し・・・

朝7時過ぎに裏の畑を見に行く。
朝露が光り、かぼちゃ、きゅうりの黄色い花は
満開でその花の中を昆虫が乱舞する。

オクラの大きな葉っぱが天狗の団扇のように
生き生きしている。

今日も朝から暑い。そして今日もまた、雨は降りそうにない。
午前10時ともなれば花はしぼみ葉っぱもうなだれる。
つかの間の勢いだが、いずれも1日毎、目に見えて
生長していくのがわかる。
c0060919_17255127.jpg



今日のかぼちゃはボーリングの玉ぐらい?
オクラもまだ次から次へ・・・

この暑さで庭の花も数少なくなった。
グラジオラス、桔梗があれほど賑わっていたのに。

いつの間にか小道の側に黄色の花が揺れている。
毎年この時期に咲く花。
聞けばこのあたりではお盆が近づくとこの花が咲くという。
ゆえに”盆花”だそうだ。

今年もお盆が近い(旧暦)
ああ、懐かしい人々を偲びつつ・・・・
c0060919_17293695.jpg

[PR]
by ba-basan | 2008-08-03 17:34 | 自然

今日も暑い

畑に向かって走る車から見れば
道路の温度計が今の気温”36度”を示す。
まだ昼前なのに・・・
道路の照り返しで少々高めではあるが・・・
c0060919_1714269.jpg


昔は海や山は涼しく、学童の夏休みは
臨海学校、林間学校が盛んであった。

今、わが農園のある里山は最近昼間の暑さは
猛烈で家の中で涼を求めてウロウロする有様。

さすが夜は涼しく今朝方は寒さで目が覚めてしまった。

だが、この寒暖の差がおいしいお米や
野菜の味の良さと聞き、俄然奮起する
単細胞のワタクシです。

一日半畑を留守にしていたらかぼちゃやゴーヤ、きゅうり
そしてオクラが急生長して仰天・・・
ヘチマもどきのきゅうり、ニョキニョキ生えて大きくなりすぎた
オクラ、(丸オクラは少々大きくても柔らかいけれど自家用に・・・)

”言うまいと思えど今日の暑さかな”
このところ口を開けば「暑い!」


c0060919_17162329.jpg

[PR]
by ba-basan | 2008-08-01 17:14