「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

太田川産直市場がオープンして・・・・

今日は朝から雨が降り続き、午後の昼下がり、ようやく雨は上がり
まぶしいばかりの陽が注ぐ。

雨では畑仕事は出来ないので農園はお休みとする。

これが若くて会社勤めならば、こうはいきませんね~

でも、折角、家で過ごせるならば、あれも、これも、・・・・
そうそう、野ブキの葉の佃煮、タケノコの冷凍、などなどしょう、
と、まあ、相変わらずの貧乏性であります。

色々思い巡らしたけど・・・・・今こうしてパソコンに向かうワタクシ。

そうだ!この際に田舎の報告をば・・・・・・・
c0060919_1725723.jpg


4月3日に慌てて種芋を植え付けたジャガイモ(シンシア)の芽が、やっと出ました!!
毎日のように今か今かと畑を覗き込んで待っていた芽が・・・
もしや、近頃の寒さと霜にやられたのではと、案じていたのだった。
c0060919_17271610.jpg


そして目出度く開店となった太田川産直市は大勢のお客様を迎えて
盛況だったそうだ。
c0060919_17291542.jpg

観光バスが到着すれば産直市にどっと人が・・・・・
お昼過ぎには野菜、山菜などなど・・・がらがら状態だったそうだ。
なんと嬉しいこと!!皆様有難うございました。
c0060919_17305693.jpg


当日残念ながら行けなかった私、息子が写して帰った写真を眺めて喜んでおりますデス。
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by ba-basan | 2010-04-27 17:05 | 太田川産直市

降ったりやんだり・・・・

行楽シーズン到来の筈だが我が家は普段以上の忙しさだ。

昨日4月23日(金曜日)は農園に・・・・
たまには、ゆっくりしようと昼食後に田舎に向かう。
山間に入るといつもどうり、急に空が曇り、今にも降りそうに・・・
それでも満開の八重桜は豪華絢爛!例年よりも色鮮やかだ。

到着後、小雨になり、ああ、まさしく雨女ここにありの図となった。
c0060919_17361718.jpg

下の広い農園は草が生え始めた。(ものの本に、良き百姓は草を見ずして草をとる、
次は草を見て草をとる。駄目な百姓は草を見て草をとらない)ホント、反省!
アスパラガスの場所には草の中からいつの間にかヒョロヒョロのアスパラガスが伸びている。
無残にも雪と強風でペチャンコになったハウスが四分の一ぐらいのミニハウスに変身だ。
まあ、トラクターの車庫といったところ。
c0060919_17353582.jpg

わがスタッフの1人が苦労して組み立てた(注、 我が家の3人の家族だが・・・
スタッフといえばカッコいいでしょ)

さて裏の畑、そして小高いブルーベリーを見て回りさてさてお目当ての山菜採りを・・・
これが何よりの楽しみでして、時折そぼ降る小雨をものともせず
片手に籠を、片手に傘を携えてエッチラオッチラ!ヨロヨロと・・・・

時は過ぎゆき・・・・♪帰ろかな~かえろかな~♪と歌いつつ
あった!とまた逆戻り、ずいぶん小山で行ったり来たりの猛運動だった。
おかげで、あとは大忙し、続きはこの次ということにして家路を・・・・
[PR]
by ba-basan | 2010-04-24 16:35

新緑の候

昨日、4月21日水曜日は予報通り晴れ、そして日中は暑いくらいだった。
我が農園のある町は広島県で、最高気温25度という一番の暑さ。
どおりで、いつもの冬装束での小山、畑とウロウロしていたら汗ばんでしまった。

農園に来る道中は3日前とは思えないように様変わり・・・・・
山桜は殆ど消えて道路脇には八重桜が目立つ。まあ、派手な色!
薄紫の藤の花、ところどこに山つつじも見える。

山々は薄緑に変りつつある。
ああ、今や燃え出ずる新緑の季節である。

八重桜が咲いたら野菜の種まきを・・・ということでして、あわてて種まきをば・・・・
春蒔き大根、レタス(昨年の残りで果たして発芽するか?)
(実は~種まきは我がスタッフの一員でして、私は種まきが大の苦手なんです。)
c0060919_16365560.jpg


裏の小山のブルーベリーは剪定してもらったお陰で新芽が沢山ついた。
柿の祇園坊も小さな芽吹きを見せる。今年こそ烏に取られまいぞ!
c0060919_16385330.jpg


さて、枯れ草をかきわけて登ってみれば数年前に強風で倒れたふじ桜が開きはじめた。
可憐な花の生命力にただただ脱帽! このババも見習わなくてはネ。

低い山の上から町を見下ろし暫くは山菜採りに興じるこのひと時は
私にとって至福の時なのデス。

ところで本日はまたもや予報的中で冬に逆戻りの寒さ。
しかも冷たい雨が降る。畑のためには良かった?
[PR]
by ba-basan | 2010-04-22 16:37

産直市場開設!

昨日、4月17日、山県郡安芸太田町戸河内インターの近くに
産直市場ができた。
c0060919_23363154.jpg

先日下見に行って思いのほか小さいように見受けられたが、
案外、このこじんまりした市場の方が、素朴で温かい感じで好いのでは・・・・
下見の段階ではシャッターが降りていたので売り場の様子は分からず。
c0060919_17244522.jpg

我が農園も参加するので、楽しみにしていたが・・・・・
寒さのあまり私はこちら(広島)で待機ということにしたが、
あちらの様子が気にかかり田舎にいる息子の電話を待つばかり・・・
c0060919_23372173.jpg

なんたって、野菜不足で出品物はただ今のところ山菜に頼るしかない。
でも考えように依れば、観光客は山の中のインターで求めるものは、
先ず、山の幸、里の幸であろうと思へば今や山菜の季節だ。
c0060919_23373484.jpg

前日、この日の為に裏山で採って来たわらびが唯一の商品である。
まあ、このわらび、山に生えて、今年の多雨と好条件で品質は抜群!
贔屓目を差し引いてもgood!デス。  翌日早朝には店頭に並び鮮度も良好だ。

職員さんから"早く売れましたよ”と聞いて、電話してくれた息子ともども喜んだ私。

今朝もわらびと小さいタケノコ少し出したら直ぐ完売だったそうだ。

我が家の野菜の収穫まではどうか山菜たちに頑張ってもらわねば・・・・・
勝手に生える我が家の山の幸の恵みをご先祖様、そして大地に感謝を捧げたい!
[PR]
by ba-basan | 2010-04-18 17:16 | 太田川産直市

冷害か・・・

4月16日金曜日は、朝から曇り空でまるで冬のような寒い一日であった。

この寒さでは,寒がりやのババは残念ながら農園ゆきはやめて、
ここ、広島で過ごすことにする。

テレビのニュースでは盛んに野菜の値上がりを報じている。特に関東地方を・・・

この低温で急激に、キャベツ、レタス、ジャガイモの高騰が著しいとか。
ここで、ふと・・・広島のお好み焼きはキャベツが主だからお店は大変だろうな~
心優しきババ!我が家は当分お好み焼きできないワ・・・肉、玉入りが美味しいわ!と、話は脱線する。

ところで政府の方では野菜の前倒しをするように・・・・そして規格品外でも販売を!と、・・・・・・

ある生産者(農家)は「前倒しは無理です。機械で作るのではないのでそんなこと出来ない。
お天気次第で今はこの状態」映し出されたキュウリは無残にも低温で枯れていた。

他の生産者も「今は未熟です。美味しい野菜ができて出します。それが私の喜びです。」

今はいずこもこの低温に泣かされている有様。

ひるがえって我が農園の今は・・・・・
エンドウがやっと伸びてきた。前倒しでこの芽を摘んだら?スプラウド?
ジャガイモはまだ芽が出ない。
少しばかり植えたレッド玉葱は長い雪の下で今は影も形もない。ああ
c0060919_21534372.jpg

テレビを見ながら、私も百姓する前はナント畑のことに無知だったか・・・
まあ、人のこと言えませんねえ

さて、これから一番心配なことは米作りだ。冷害が一番困る。
暑い日が続きバテそうな気候が稲作には何より有難いのだ。

本日は吹く風はまだ冷たいが青空と眩いばかりの明るい日差しが戻った。
どうぞ今暫くは暖かい春の陽気に恵まれますように!と願うばかりである。
[PR]
by ba-basan | 2010-04-17 15:56

まだはっきりしないお天気・・・・

4月14日(水)は3人揃って田舎の我が家へ・・・・

少々遅くなったので久々に高速にのる。
”時は金なり”ですワ。やっぱり高速は早く・・・近じか近くのインターで始まる
産直市場の下見もできた。
平日ゆえに人も少なく少々寂しいが、連休祝日ともなれば
きっと観光客で賑わう筈であろうが・・・・

見たとここじんまりした市場であるが、ともあれお客様に喜ばれる
活気あふれる楽しい市場にして欲しいと夢はふくらむ。
c0060919_1503841.jpg


さて、回れ右して農園にたどり着き作業開始!と、申しましても
先日とあまり変化なし、いやいやエンドウがだいぶ伸びてきたし、
どの種類も芽を出しておる。

うす曇りでまだ吹く風は冷たく肌寒い。
このような低温が続いても自然界はいつものように四季の営みを見せてくれる。
c0060919_1515215.jpg


あの満開の桜が殆ど葉桜に、そして庭のはなずおうが赤紫の色鮮やかな花をつけた。
雪柳の白がすがすがしい。
木瓜(ボケ)は、今、満開!大好きな花だがネーミングがちょっと・・・・

さて、裏の山の土筆はもう、胞子が飛んで枯れかけてしまった。

代わりにわらびが伸びてきた。
多雨の影響か今年は特に早いようだ。

この私、見つけようものなら、急いで山登りおば・・・・なにもかも放り出してとはトホホホ
例年より雑草は少なく枯れ草が山を覆い、足元が危ない。
と、思った途端下り坂で足を滑らせシリモチついたが枯れ草のクッションで無事、ホッ
手にはしっかり、わらびを握って・・・転んでもタダでは起きませんわ。
この根性!自分を褒めたい(笑)まあ、この根性で農業頑張りマス。
[PR]
by ba-basan | 2010-04-16 15:43

ある晴れた日に~

4月10日土曜日晴れ
この日は珍しく快晴だった。
と、申しますのは、本日13日火曜日だから・・・・
そしてあれから、ずっと雨、肌寒い。

10日は3人揃って田舎に帰った。
途中、産直へ寄って品定めやリサーチ?、お買い物をしながら
結局3箇所の産直巡りとなった。

野菜はまだ端境期で山菜の数々、つくし、タケノコ、わらび、こごみ。タラの芽等が目立つ。

それぞれが趣向をこらして、見ているだけで楽しくなる。
広島県、三次、庄原と特徴があってまあ、アイディア合戦,たけなわといったところ。

ところで、この農繁期にのんきにお買い物している場合じゃありませぬ。
c0060919_15421949.jpg


さて田舎の我が家は♪あ~る晴れた~日に~♪とソプラノで歌いたくなるような
紺碧の空、そして、いまだ満開の桜さくら・・・・・
このロケーションで歌のひとつもでようものでありますが・・・・・現実は?
しわがれ声のか細き声・・・・・・トホホホ・・・・

さて畑では三人三様、家の裏の畑を耕す息子、ハーブの苗を植える娘
花(百日草、アスター)の種まきのババ
c0060919_15465331.jpg


そして先日の雨で伸びてきた山菜取りなど、ようやく花開いたボケ(木瓜)の剪定
切りのない程の作業に心を残して・・・
ああ、本日は誠に充実した日であったわい・・・と家路を急ぐ。
[PR]
by ba-basan | 2010-04-13 15:42

山菜の季節に・・・・・

4月9日金曜日
朝からしとしと小雨が降る。花冷えであろうか。
またもや予報が当たった。それにしても最近の雨の多いこと!

本日も農園を離れているが、なんだかだいぶご無沙汰のような気がする。

お昼前に近くの市場でタケノコ、こごみ、タラの芽、を見かけた。
数日前に地元のわらび、タケノコを見たけど今年は例年以上の早い出現に驚いた。
c0060919_1746553.jpg


そういえば昨夜息子が田舎から、わらびを摘んで持ち帰り、これが初物となった。

まだ数は少ないが、品質が良好と見てホンノ少しばかり産直に出す。

このところ冬に逆戻りの寒い日が多く山菜は霜にやられたか、はたまた、いまだ冬眠中?
ところが・・・昨日の陽気でイッキに伸びたか?
c0060919_1872167.jpg

気候のせいか、名残の土筆がまだ生えているし、これから、わらび。
そしてタケノコも生える筈、お次は野蕗か・・・・・と、”捕らぬ狸の皮算用”

この大地の恵みに感謝の気持ちを新たにする私。

今夜は一年ぶりに山菜ちらしをと、急に思い立ちわらび、つくしの残りも一緒にと
イザ!これから準備おば・・・・・タケノコは待っておれないわ。

だいたい計画性のないワタクシ。
またもや”思い立ったが吉日”ですわ。
[PR]
by ba-basan | 2010-04-09 16:10

私の休日

4月8日木曜日晴れ

昨日の天気予報では、広島地方は殊更寒さ厳しく
気温は2度まで下がり、霜が降りるかもしれず・・・・ということだったが・・・
起きてみればいつもよりは寒かね~と言う程度でホッ

日中は室内で15度で予報的中だった。

2日前の田舎でのオーバーワークでさすがに疲れてよろよろのババ
歳は争えませんねえ。   と、いう訳でして本日農園はパス。
息子は一人で田舎にGO!(この方が自由に作業できて、はかどるらしい)

ああ、こんな日に限って外は明るい日差しで暖かい。
まさに農園日和だ!  なんと貧乏性かと我ながらナサケナイ。

お昼前にプランターにボケの小枝を挿し木にした。
田舎から持ち帰ったボケの木の残りの一枝を見つけたからだ。
なんとか着いてほしいものだが・・・・・

もう一個のプランターのブルーベリーはちゃんと着いて発芽している。
毎日、何度となく眺めては楽しんでいる。

さて、折角の休日の筈が・・・・運動不足のせいか、足腰が痛み、
これじゃあ畑や山を飛び回ったほうが爽快だわ!そうかいそうかい・・・座布団1枚!
まあ、こんな調子で自問自答しております。

本日は次の農園の為の充電しましょ。できればウオーキングも・・・
[PR]
by ba-basan | 2010-04-08 14:42

芽が出た!

今日は昨日のポカポカ陽気からまたもや寒さが戻ってきたようだ。

四月六日の昨日は朝から快晴で動けば汗ばむほどだった。

山も街中も今や爛漫の春、桜はまだ満開を誇り、おおいに目を楽しませてくれる。
c0060919_1627236.jpg



このところ、農繁期に突入で通勤農業が忙しくなった。
我が家は畑以外に積雪でペチャンコになったハウスの修理、
風雪で荒れ放題になった庭木や山の手入れ、その他諸々の雑用に追われる日々。

でもでも、今年こそ畑を主とするべく奮励努力でアリマス。(古い?)
なぜなら・・・農作物は時期が大切で種まきや植え付け時期で
収穫の良し悪しが決まることを知ったから・・・・よってボヤボヤしておれぬ。

さてさて、先週蒔いたエンドウの種から昨日待ち望んだ芽が出た!
”やったぜ!ベイビー”今風の表現でして・・・”ウレシイ!
c0060919_16284286.jpg

農業の喜びはこの発芽の瞬間にある。そしてこの小さき植物を大切に育てたいと思う。
c0060919_1629492.jpg


コノエンドウ、昨年よりグント量を増やしたので生長したエンドウを想い巡らせるだけでも、ついニコニコ。
今年は家の前の畑なのでよく目が届くのが有難い。

ところで、この春から地元に産直市場が始まるので我々も参加することになった。
ますます張り切る我々、さて、いかがなりますやら?
またの機会にご報告いたしまする。期待と不安の心境デス。
[PR]
by ba-basan | 2010-04-07 16:14