<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ゴーヤ

今まさに梅雨本番と言ったところか
連日雨が降り、所によって猛烈な大雨で
被害も続出らしく心配である。

今年は梅雨の晴れ間の気温が高く、たまったものじゃ~ない!!

去年の猛暑でコリゴリしたのでここ、当分田舎の農園はパスとする。

とは言いながら畑や花を思いながらあれこれ本で楽しんでいるが・・・

私の愛読書”畑仕事十二ヶ月”(家の光出版)これを時折見ているのだが
(この本は旧暦を基にしている)六月のページに・・・
”旧暦の五月は新暦の六月で、まさに梅雨の候だ。
この月は悪月(あしげつ)といって(中略)人も植物も病気になりやすい時期とあった。
ホント!その通りでありまする。

どんよりと曇った蒸し暑い日はクラクラめまいがしたりだるかったり
ヨロケそうになりながらオサンドンに励んでおりますこの私。
c0060919_1120339.jpg
今年こそ念願のグリーンカーテン実現をとこの猫の額ほどの庭兼車庫に
プランター二個を置いてゴーヤの苗を四本植えてみた。
 
毎日の雨でヒョロヒョロ少しばかり延びたが下の葉が黄色に・・あ、あ・・
ようやく雨が上がりあわててネットを張って誘引し初めて液肥を与えたら
あ~ら不思議!突然、三十度を越すカンカン照りの暑さの中
ぐんぐん蔓が延びてきた。
c0060919_11205363.jpg

南国生まれのゴーヤにとってこの暑さが一番よいみたい。
今はまだカーテンどころかスケスケの暖簾にも遠いワ
でもこれぞエコだ!!グリーンカーテンで節電を!クーラーにしばしお休みを・・・・
[PR]
by ba-basan | 2011-06-28 15:52 | キッチンガーデン

サマータイム

このところ、テレビや新聞などなど
節電を呼びかける報道がますます盛んになった。

何年か前もサマータイム賛否両論が言われたが立ち消えとなった。
c0060919_14563253.jpg

震災後の今は節電は切実なものとなり、
その中の一つにサマータイムが挙げられ、すでに実行に入った所もあると聞く。

戦後の昭和二十年代、まだ、このババが十代のカワユカッタ頃にサマータイムを
経験した。

突然に今日から”九時に寝なさい”と言われても(本当は八時なのに・・)
呉市の夏の外はまだ薄明るい。しかも暑い最中だ。クーラーなんぞなく、うちわでパタパタ!
元気で遊びたい年頃のこの私。

よくしたもので映画館はナイトサービスで半額となり、スワ!とばかりそちらへ・・・
あの時観た映画は洋画が主で名画ばかりだった。しかも半額で・・・

このときのサマータイムはうろ覚えだがたしか三、四年で終わったと思う。

もとの時間に戻った時の嬉しさ!忘れられない。

考えてみれば、縦に長いわが国は北と南で時差がある。
この広島と東京で、日の入り,日の出が一時間の差だ。
京都と広島で三十分という。ここ広島では
野球のナイター開始は真夏で三十分遅れがある。
(六時では西陽が眩しすぎるから。)
c0060919_1457225.jpg
ここで提言・・・こんな訳で全国一律のサマータイムは無理?
どうしても実施するならば、その土地に合ったものを・・・・
フトこんなことを考えたばぁばであります。
毎日が日曜日の私にはあまり関係ないかも・・・・・
[PR]
by ba-basan | 2011-06-19 15:14 | ひとりごと

我家の柏餅

一昨日の夜、田舎から帰った娘たちが
野蕗と一緒に”かたら”の葉を持ち帰った。
いまだ田舎へご無沙汰のばぁばにとって
何よりのお土産である。

c0060919_15513692.jpg

       (写真は息子のブログ「安芸太田町で新鮮な野菜と暮らす」より)

さて、昨日は前日同様朝から雨が降り続き
楽しみの散歩は無理、ならば・・・
本日は”かたら”の葉で柏餅を作りませう・・と、なった。

当地では”かたら”の葉、すなわち山帰来の葉っぱのこと。
正式な”かしわ”の葉は見たことがない。

その昔、田舎に疎開中に、初めて柏餅を作ってもらい、その美味しかったこと!

だが、まてよ!最近でも戴いて食したことは、何度もあるが・・・
まだ一度も作ったことはなかったワ

結局娘と二人係でネットであれこれ調べて一番簡単そうなのに挑戦!

材料は産直で買った"餅粉””米粉”缶詰の茹で小豆と、
極力手間をはぶく。それから蒸し器の代わりにレンジ。

田舎では”はがま”で蒸して出来上がりをワクワクして待ったものだった。
湯気の中から出来上がった柏餅にみんな大喜びだった。
あの頃の情景が懐かしく甦る。ふと、我にかえり・・・・続きをば・・・

そうそう、昨日の柏餅は見た目は思いのほかきれいに出来上がりホッ

c0060919_15403271.jpg


ここで反省!
小豆餡は手作りの方が柏餅らしい!!なんか白玉ぜんざい風だ。
材料はレシピの通りにすればよかった。勝手に粉を増やした!
でも、蒸し器にかわりレンジでチンはラクチンでありマス。

なにはともあれ手作りは楽しいものだ。けど、手間ひまかかって大変だった。
それから今度お店で買ったら”決してわー高い!なんぞ言えませぬ
改めて感謝して味わいたいと思う。
[PR]
by ba-basan | 2011-06-17 15:30 | 手作り菓子

コンニチハ

早くも梅雨に入り
このところ、はっきりしない天候のせいか

だるかったり、疲れたりシャンとしない体調である。

いやでも老いを感じる日々で情けない。
”今日こそ、衣類を入れ替えよう!”今日こそ手紙を書くぞ!”

それがですね~いつものことながら
午後になると明日こそ!に変わるワタクシであります。

そこで気分転換とやらで散歩を始めるとしませう。

いつものコースで出会う花たちを楽しみに・・・・

先週はあれほど豪華に美しく咲き輝いていた薔薇の花が・・・今は
雨に打たれはらはらと花びらがこぼれて・・・

薔薇が咲き乱れていた時は
♪薔薇が咲いた薔薇が咲いた真赤なば~ら~が~♪”
くちずさみながら、アップテンポで歩いたものだった。
傍から見れば、ヨロヨロ歩きだったでせうね。

途中散歩道で中学生らしき少年たちとすれ違いざまに
”コンニチは!”と口々に挨拶されて
”こんにちわ~おかえりなさい!バイバイ”ばぁばもごあいさつ。

はじめはビックリしたけど近頃は
小学生も笑顔で”コンニチハ”こちらもニコニコで”コンニチワ”
テレビの影響(ACの宣伝)かもしれないけれど
なんていい気持ちでせう。

薄暗い雲の間から一筋の晴れ間を見た思いだった。
[PR]
by ba-basan | 2011-06-05 16:39 | 散歩♪