<   2011年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

芋ほり

先週だったか・・・
ある晴れた日に~♪♪

みんなで田舎に帰った。
辺りの山々、木々は紅葉の名残で色あせて早、冬の季節。

家の前の畑にわずか1本のサトイモの茎、
一緒に植えたというもう1本の茎は
すっかり失せて見当たらず・・・
大きく育った葉柄を息子が掘りあげてみれば・・・
ナ、ナント大きなサトイモと小さなものも合せて10数個出てきて
思わず”やったぜベイビー”
c0060919_14175162.jpg


そもそもこのサトイモは何ヶ月も前に買ってきたもので
たしか”セレベスという品種だった。
でっかいサトイモはこの次にまわそうと、紙袋に入れて
台所の野菜かごに入れておいたまま忘れていたんだワ。

さて季節が移り袋を開けると・・・・
中には新芽が出ているサトイモ2本!

「ああ、ナンタルコトヨ!もったいないから植えといて!」
まあ、それがですねえ・・・見事に生長したとです。
”怪我の功名”かも知れないけれどこれまで中耕、肥料やり
などなど世話は息子一人、この、サトイモ、猛暑に負けず
遂に芋ほりにこぎついたのだ!!c0060919_1424269.jpg

何年か前におせち料理で残ったユリネを思い出し春ごろ植えたら
美しいユリが何本か咲いて喜んだ記憶がある。
聞けば”コオニユリ”とか。

だらしないこの私、お恥ずかしい限りです。でもウレシカッタ!
[PR]
by ba-basan | 2011-11-22 14:38 | 収穫

今、レモンは・・・・

今日の昼前、我が家の鉢植えレモンは
日々少しずつ黄色が増していて
ほぼ完熟レモンになった。c0060919_20133476.jpg

本では10月中旬にはグリーンレモンになるので
収穫もよし!とあったが、まだ暫くこのまま鑑賞したく
遂に希望どうりの完熟レモン完成!

実はグリーンレモンと黄色のレモンは木が異なると
ばかり思っていた私デス。一つ賢くなった?

先日読んだ梶井基次郎の”檸檬”(近頃文庫本の100冊の中に入っている)
c0060919_20135519.jpg

この"檸檬”は短編小説である。(たぶん大正時代だったか)
貧しさと病気を抱える文学青年が京都の町の果物屋さんで
レモンを買い求める。
 ”カリフォルニアのレモン、
  絵の具のチューブから出て固まったイエローと円錐形が好きだ!・・・・”
なぜか強烈なレモンの印象を受ける。

今はこの辺りは瀬戸内海の島で盛んに作られ真夏以外は
グリーンレモンに始まり果物、野菜売り場を賑わしている。

今年は念願叶ってこのばぁばでも鉢植えで、楽しめるなんて!

今はたった一本のレモンの小さな木、一個の実。

レモンイエローの一個は
幸せな夢をみさせてくれる大切なレモンなのだ。
[PR]
by ba-basan | 2011-11-14 15:19 | ガーデニング