<   2013年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

”原爆の子”の像

近くのお宅の百日紅の花が、今年もほぼ満開に見える。

今年は特に暑さ厳しく青空に萌える紅の花が
早くもあの原爆の日の近い事を思わせる。

先日新聞の中の”ちゅうぴー子ども新聞”を読んで涙をこぼした。

あの”佐々木さだ子さん”生誕七十年である。
二歳で被爆して元気でスポーツ少女だったさだ子さん!

白血病で八ヶ月の入院生活の中で、元気になって早く中学に行きたい・・・
希望をもって祈りを込めて一生懸命折鶴を折っていたさだ子さん!

願いが叶わずまだ十二歳という短い人生を閉じて・・・・

あの明るく活発でリレーで大活躍したさだ子さんの写真を見るたびに
愛しくて可哀想で・・・

c0060919_18384544.jpg


原爆記念公園に建つ”原爆の子”の像は
天高く折鶴を捧げ持つ。  これはさだ子さんをモデルに建てられたという。

子どもたちよ!!この平和は多くの犠牲者があったことを忘れないで欲しい!
そして、さだ子さんの祈りを忘れないで欲しい!

この平和を永遠に!!
[PR]
by ba-basan | 2013-07-26 15:21

花オクラ

昨日の朝早く産直市に行った息子が
その時居られた農家さんに、戴いたといって
美しい花を取り出した。
c0060919_1926425.jpg


それはまるでハイビスカスのような華やかな黄色の
大きなオクラの花であった。

我が家は毎年オクラを植えて年々増やし続けてまるでオクラ農家
のようになっていった。

黄色の花は喜んで見ながらその後に付くオクラの収穫に
追われる日々だったので、オクラの花は珍しくないが・・・・

花オクラの見事な花には驚かされた!

黄色を薄くしたクリーム色は上品で花の大きさは、普通のオクラの
三倍くらい?薄い花びらは軽くふわりとはかなげで、
こんな美しい花を食べるなんて、もったいない!!

髪飾りにして、レイをかけてウクレレ弾けば早やハワイアン気分だ。

まだ朝露が残る清らかな、そして豪華な花は早速朝の食膳に上る。
”サラダにしたら美味しい”と聞いた通りに・・・
c0060919_19274597.jpg


我が家に初めての登場で、興味深々の初体験!
花のガクは取り除き花びらは食べやすい大きさに切る。

早速口に入れると溶けて少々粘りを感じるが大変美味しく
、今度私も作ろうかしら・・・見た目にもご馳走なのだ。
[PR]
by ba-basan | 2013-07-19 14:49

今年のレモン   ああ、

二年前だったか、小さなレモンの鉢植えを
娘からプレゼントされ、
喜び勇んで、家の軒下で育てることにした。

レモンは始めての経験で本を見ながらの世話である。

レモン栽培は気候温暖の瀬戸内海に近い島意外、寒い土地は
不向きとあきらめていたが・・・・

日当たりの良く雨、風に当たらぬ場所ならよし!とあった。
c0060919_20591095.jpg

この辺りではレモンの鉢植えは珍しがられ・・・
近所の人たちに会うと「レモンの実が出来たらお裾分けしますね」と、
早速、宣伝する。

初めての年は僅か一個の収穫!我が家で何度にも分けて皆で食し
”わあ!キレイ!美味しい!恥も外聞なく褒めまくり。

いくらなんでも一個ではお裾分けは無理でしたワ

今年は初めての植え替えで鉢も大きく液肥、鶏糞?気をつけたが
期待はずれで今年の悪天候のせい?か
大風や大雨に花と葉っぱは吹き飛んで・・・・

またもや一個がかろうじて残った。まだ小さく一センチくらいか?
でもでも今日見れば若緑の輝くような新しい葉が着いていた。

我が愛しきレモンよ!来年こそは、一個づつでも福分けできるよう期待したい。
[PR]
by ba-basan | 2013-07-15 15:02 | レモン

夕立のあとは・・・・

昨日の午後3時半頃のこと。
突然の激しい雨と時折遠雷が聞こえて・・・
被害がなければよいが・・・狭い部屋を私一人
心細いがヨロケながら、はたまたカニ歩きして
点検する。
c0060919_110249.jpg

幸いにも短い夕立で雨は上がり・・・急に涼風が部屋を
吹き抜ける。

キッチンの窓から見える、お隣の一本の若木。
緑の枝葉を通り抜け爽やかな風を我が家に運んでくれたのだ。
昨年、この木は突然低木となり我々をガッカリさせたけれど
1年を経て見上げるほどに生長したのだった。
願わくば、c0060919_113553.jpg
どうかお隣さんがこの若木を
このまま静かに見守ってほしいと・・・・

我が家の小さなジャングル化した庭の木々も
雨に打たれて傍に立てばヒンヤリと心地よい。

居ながらにして森林セラピーの効用を感じる。
c0060919_1154165.jpg

そして木々の葉にキラキラ輝く真珠にも似た水玉の美しさ!!
これからも自然をみんなで大切にしてゆきたいと思う。
[PR]
by ba-basan | 2013-07-14 17:00

猛暑との闘い!

連日の暑さ!猛暑!酷暑!
かつて経験したことがないほどだが、それでも当地は33度とか・・・・

昨日は東北、関東、東京で39度、またはそれ以上だったようだが
早く普通の夏に・・・と願うばかりだ。

我が家ではこの私が一番心配らしくソレ!クーラーを!水分を!とかしましい。
まあ、当の私は十分気をつけているが・・・暑い!!

昨日娘に「近頃女性用のステテコが人気あるそうよ」
テレビ、新聞などで見る涼しげでキレイナ花柄なんぞの
パンツである。
もしや?やはり昨晩早速買ってきて私にプレゼントしてくれる。

古風な大和なでしこのワタクシ。が、ステテコ?
何年か前までは男性の殆どが愛用していたステテコは
ちぢみの布地、(クレープ)で色は白。ズボンの下着である。

さて私が貰ったものはやはりちぢみで、カワイイ涼しげな花柄
と地味な地色である。
ゆったりした短めのズボンでウエストはゴム。
こわごわ、ためしにはいて見れば軽くて涼しくて風が通り
こりゃ~下着ではなく家着としてこれだけで通用するわ!

本日、猛暑との闘い,その一でした。
[PR]
by ba-basan | 2013-07-11 15:01

梅雨明け!

今日は、早や梅雨明けだそうだ。
c0060919_1745657.jpg

それにしても昨日一日中、ものすごい雨脚!そして
時折、雷鳴が・・・そして光と同時に雷の音。あっ!近くに落ちたか?
と思わせる激しい轟音にびっくりさせられた。

当地はめったにこのような事がなく、仰天した次第。
これで梅雨明けかもね!昔から言われていた通り、
きょうから梅雨が明けたという。

今年の梅雨は入梅宣言から日照りが続きときたま雨で
あまり梅雨らしくなかった。

突然の梅雨明けは暑いの何の!
朝から30度、昼頃から上昇中で冷房をつけて家事をば・・・

勿論熱中症予防のため水分補充、食事はきちんと栄養バランスを考えて
体力低下を防ぐ、時間も規則正しく・・・・

急に優等生のババになりつつありマス。
まあ、三日坊主になりませんように・・・・

そうそう、今、娘がミントをガラスの花瓶に・・・
c0060919_1719735.jpg

西日の射す窓辺がなんだか涼しく感じられ
眼にも爽やかだ!
[PR]
by ba-basan | 2013-07-08 16:48

懐かしい人からの花、そして・・・・

先日の日曜日の農園では、もと休耕田、面積は広く
日当たり良好!ハーブ園も含まれていたところにも行ってみる。
c0060919_17464915.jpg

暑さに参りこのところご無沙汰だったが久しぶりに見て回る。
親友Gさんに頂いたブラックベリーは実が着いていた。
長く伸びたシュートに、葉の陰にもいくつか見える。
まだ色は薄いが思いのほか,出来は悪くなさそうだが、これも
思いっきり短く剪定すればよかったと残念でもある。
c0060919_1747969.jpg
まだ珍しかったブラックベリーの苗木をこの町のスーパーで一緒に選び
彼女にプレゼントされたあの嬉しかった光景が甦る。

農園の水気の多い場所に濃い紫の花しょうぶ。
三年くらい前までは数十本くらい見事に咲き誇り
梅雨の季節によく似合い・・・
ああ、これぞ!日本の梅雨の風景である!
この美しき花の苗もGさんからの贈り物だった。
c0060919_17484222.jpg

ああ、久しく見ぬ間になんと、今年は僅か一本とは・・・・
しょうぶ池を夢見た私、でもでもこれを教訓として
周りに沢山増えている小さな花しょうぶの苗を
植え替えよう!絶対花を咲かせるぞ!
見ていてね?わが友よ!!

我ながらあきれるほどの”花咲かばあさん”だ。
[PR]
by ba-basan | 2013-07-05 14:57

日曜日は農園で・・・

6月30日(日曜日)
梅雨の晴れ間を幸いに、皆で農園に・・・
4日前の我が田舎が期待はずれだったと
勝手なことを言った自分に反省し・・・
c0060919_23381215.jpg

平素息子にまかせっきりで文句を言えた義理ではない!
己を叱咤激励し、いざ!農園へ!と進む。(まあ!おおげさ!)
c0060919_23381476.jpg

この前のどんよりして蒸し暑く疲れ果てた、あの日が嘘のように
明るい空の下、爽やかな、心地よい風を受けながら
三人で農作業を進めていけば、どんどんはかどって
楽しく草取りも、苗の棒立ても面白いほどだ。

昔から農業は家族総出の仕事だったが、今こうして初めてわかった。
手作業は一人より二人、二人より、三人!

見回せば空き家、高齢者暮らし、一人暮らし・・・が目立つ。

広島県は農業の自給率20パーセントと中国5県で最低とか・・・
むべなるかな・・・・

今、このばぁばが文句言っても始まらぬ。
美味しい野菜をせっせと作りせめて産直市場へ・・・
完売の時の嬉しさ!
大地に立って、野菜の生長を喜び、時折空を仰ぎ見て♪お~ブル~スカイ♪
なんぞ口ずさむ。
もう文句なんぞ言いませぬ。
[PR]
by ba-basan | 2013-07-04 15:29