人気ブログランキング |

広島そして長崎より・・・・・

八月六日は広島原爆の日(六十六回)であった。

この日は珍しく早朝は雨が降り記念式典には空は晴れ渡り
厳粛なる式典が執り行われた。
c0060919_17135352.jpg

この日はテレビでの中継を我が家の茶の間で臨むことにした。
例年のように年々高齢者の多い中で今年は若者の参列者が目立つ。

あの八時十五分に平和の鐘を合図に私も犠牲者の御霊に黙祷を捧げる。

市長、首相、知事・・・次々続く平和宣言。
c0060919_17173422.jpg

中でも菅首相の力強い宣言”原発に依存しない社会を!”
今年は大震災で以前にもましてこの感を強くしていたので
この言葉は一筋の光明を見る思いであった。
c0060919_17145277.jpg

若者たちよ!!どうかいつまでも平和を守ってください!
そして平和を願う”声無き声”に耳を傾けて!


今日は長崎の原爆の日を迎えた。
いつもと変わらぬ暑い暑い夏の日

厳かなる式典をテレビで・・・・・

あの頃のことに想いを馳せながら
女子高校生の清らかな合唱”折鶴”を聞きながら私は流れる涙、涙・・・・

ああ、今日は特別暑い広島。
長崎の空も青空が広がり暑い暑い日であろうか。

”二度と再び原爆を許すまじ~♪”
c0060919_17154084.jpg

photo by masako
by ba-basan | 2011-08-09 15:36 | 平和
<< 熊野の筆・・・そして、あの頃 カリカリ梅? >>