ほっと一息・・・・・

二百十日もこと無く済んで~♪
小学唱歌で歌われたあの懐かしい歌。
当地ではお陰さまで二百二十日も
無事に済み、やれやれといったところである。

さすが瑞穂の国、稲、中心の生活が偲ばれる。
c0060919_15310100.jpg

                          (写真は我が家の栗の木)
でもでも最近は、異常気象のこともあり
時ならぬ台風襲来で油断できないが・・・・

涼しい朝のうちに草取りを始めたら朝露でグッショリ、
草むらでは秋の虫が鳴いている。

それでも日中の暑さには閉口して家の中に逃げ込むしかない。

夕方はまだ日差しが明るくても、吹く風に秋を感じる。

我が家のプリンもすっかり元気になって
ナント!カノジョを連れてきて、自分の餌を
与えておるではないか。
熱中症で弱っていたのが嘘のように・・・
秋風が吹くようになって俄然元気になった。
c0060919_20213275.jpg

まあ、プリンったら隅に置けないわネ。

人も木々もネコもみんなみんな爽やかな
心地よい季節に元気を取り戻すようだ。
[PR]
by ba-basan | 2007-09-13 15:00 | ひとりごと
<< 突然の雨 初秋へ・・・ >>