冬枯れの中で・・・

慌しい日々を過ごしている内に
師走も半ば、いよいよ冬の到来である。
c0060919_16485114.jpg

今や杉、ヒノキ、松などを除いて
野や山々の木々は
枯葉色に染まっている。

去年の、この時期は
畑仕事より大豆の脱穀、しかも手作業で・・・・・。
それから漬物を漬けたりと寒さの中、
大忙しの日々だった。

今年の我が家は野菜の生長が遅く
大根は細い上に数も少ない。
昨年より一週間、種蒔きが遅れたのが原因らしい。
c0060919_1651437.jpg
春菊もやっと間引きの状態だ。
これは日照りと突然の豪雨で種が流され
あとで蒔きなおしたがああ、遅かりし・・・
青梗菜も同じく・・・・
春菊も青梗菜同様間引いたものを
空いたところに植えていく。(うまく着きますように。)

c0060919_16525626.jpg
”一週間種蒔きが遅れると一ヶ月収穫は遅れる”
全くその通りと納得。今頃になって遅い!(反省!)
なんといっても自然が相手の仕事ゆえ
成功するには経験の積み重ねしかないワ。

今日は農園から離れて三日前の農業を思い浮かべながら・・・・

”晴耕、雨パソコン”であります。
     
[PR]
by ba-basan | 2007-12-13 16:44
<< 今、こちらで・・・想うこと・・・・ 晴れた日に・・・・ >>