人気ブログランキング |

2008年 02月 29日 ( 1 )

昨日に続いて古里の味を・・・

天気予報に反して今日、晴れの筈が昼ごろから
急に曇り空となり寒くなった。ブルブル
きっと田舎は雪かも知れない・・・ガタガタ

年と、ともに寒さが身にしむババは、広島で冬眠するしかないワ
というわけで昨日の第二弾を・・・・

以前新聞の投稿で”わに料理”のことが載っていて大笑いしてしまった。
広島の県北でのこと。
新妻の彼女が始めて”わに”を食して後で”わに”と聞かされ
「あの~ハンドバッグのわに?」とうろたえた話。

私も一度、その地を訪ねた時店を探してようやく食したが・・・
宝探し気分で二切れやっと口にしたが小さくて良く解らなかった。

以前、その土地の人は、寄り合い、お祭りなどハレの日のご馳走だったと聞く。

”わに”とはサメのこと。腐敗しにくく日持ちがよいので
海から離れた山間地域でも暫くはお刺身でも食すことが出来るとか・・・
先人の経験と知恵が、この独特の古里の味を作り今も
守り続けられているそうだ。

少々残念なのは若者の”わに”離れが進みつつあるとか。
飽食の時代を生きる若者の気持ちも解るが・・・・
今では地域の人の調理法も工夫されて洋風もあり。

今この時代だからこそ老いも若きも全ての人に
食について勉強して欲しい
"食は命なり!!”

この私、名もない一人のババの声だが言わずにおれぬ。と、いったところでアリマス。

あの~、いつか私、"もう一度わに料理を食べにいってみたいワ
今度は宝探しではなく・・・・
c0060919_1751822.jpg

by ba-basan | 2008-02-29 17:05